Ukimido (25)
********************************
2018年8月2日(木)
天気 晴れ
気温 35℃
********************************
今回行ってきたのは
滋賀県大津市にある
浮御堂(うきみどう)

浮御堂は、海門山満月寺にある
湖上に浮かぶお堂。
近江八景「堅田の落雁」で名高い
琵琶湖の有名な観光スポットです

ということで暑い夏を
琵琶湖で過ごしてきました~


<参考サイト>
▶ 浮御堂(満月寺) | 滋賀県観光情報[公式観光サイト]滋賀・びわ湖のすべてがわかる!
▶ 浮御堂(満月寺)|観る|スポット|びわ湖大津トラベルガイド|びわ湖大津観光協会

浮御堂(満月寺)周辺の道

Ukimido (2)
【写真①,②,③】
浮御堂の近くは住宅街でした
一本道ではないですが
案内板も立っていたので
ゆっくり走れば迷わないと思います

【写真④】
浮御堂の数十メートル手前に
駐車場がありました
(※後述しますが、満月寺の前にも
駐車場がありました)

参拝者専用駐車場(無料)

Ukimido (3)
浮御堂の数十メートル手前の駐車場
10台弱の駐車スペースがありました
無料で利用できます

Ukimido (4)
駐車場の前にあった周辺マップ
この辺りには色んなお寺があるようです

Ukimido (5)
【写真①】
駐車場から歩いて満月寺へ

【写真②】
満月寺の山門前にも
参拝者用の駐車場がありました

浮御堂(満月寺)

■ 山門

Ukimido (26)
浮御堂(満月寺)の山門。

Ukimido (7)
山門前にあった説明書
近江八景「堅田の落雁(かたたのらくがん)」で名高い浮御堂は、
寺名を海門山満月寺といいます。
現在の建物は昭和12年の再建によるもので、
昭和57年にも修理が行われ、
昔の情緒をそのまま残しています。

近江八景とは
約500年前の室町時代に
近衛政家という人が選んだ
近江の絶景8箇所のようです。
琵琶湖八景・近江八景/滋賀県

Ukimido (22)
山門をくぐって境内へ
ここで受付(拝観料の支払い)をするわけではなく
少し進んだ所にある授与所で払います。
拝観料は大人300円、小人100円です

Ukimido (9)
まっすぐ進むと浮御堂がありますが、
その前に境内を見て周ることに
小ぢんまりした境内でした。

■ 本堂(観音堂)

Ukimido (10)
授与所の隣にある観音堂。
中には重要文化財の
聖観音座像が安置されていました。
海門山満月寺観音堂 文化遺産オンライン

■ 客殿

Ukimido (13)
海門山満月寺客殿 文化遺産オンライン

Ukimido (11)

Ukimido (23)
境内の隅っこから撮影
位置関係はこんな感じです。

■ 浮御堂

Ukimido (15)
最後に浮御堂へ
正面からは松の枝が被っていて
チラ見せ状態チラッ
じらしてくるスタイル~

Ukimido (16)
ということで横から撮影
短い橋の先にお堂があります。

Ukimido (17)
松の枝をくぐり浮御堂へ。
こちらは浮御堂の裏側です。

Ukimido (24)
【写真①】
靴を脱いでお堂に上がります。

【写真②】
裏側には蝋燭台がありました。

【写真③】
外廊下を歩いて反対側にある正面へ。

湖面には高浜虚子の句碑がありました。
この時は、「何か棒があるなぁ~」程度にしか
見ていなかったんですが
後日、句碑であることを知りました

【写真④】
浮御堂の正面側には
小さなスペースがありました。

Ukimido (19)
浮御堂からの眺め
えぇ眺めや~

Ukimido (20)
浮御堂には「千体仏」と呼ばれる
阿弥陀仏が安置されていました。

Ukimido (21)

まとめ

こんな感じで浮御堂ぶらり終了
静かに琵琶湖に佇むその姿は
美しく涼しげでした

さすが近江八景
昔も人々にも愛されたこの景色は
これからも多くの人の心を
惹きつけていくのでしょうね