TakayamaPark (1)
********************************
2018年2月13日(火)
天気 晴れ
気温 5℃
********************************
今回行ってきたのは
奈良県生駒市高山町にある
高山竹林園(たかやまちくりんえん)』。

高山町では年間30万本以上の
茶筌(ちゃせん)が生産されており
国内生産量の約9割を占めていますスゲー!!
そんな茶筅の町ならではの冬の風物詩が
町中の田んぼや軒先などで見られる
という情報を聞いたので行ってみることに

ただ、「町中で見られる」と言っても
具体的な場所がわからなかったので
高山竹林園に冬の風物詩を見に行ってきました~


<参考サイト>
▶ 高山竹林園 | 生駒市公式ホームページ
▶ 奈良県高山茶筌生産協同組合
▶ 高山竹林園|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット

前置き

高山竹林園に着くまでに
「町中でも風物詩が見られるだろう」
と思っていましたが
それらしき風景を見つけることは
できませんでした

走ったコースが悪かったかなぁ・・・
それともタイミングかなぁ・・・

高山竹林園

TakayamaPark (2)
高山竹林園は
写真のような道沿いにあり
川に架かる短い橋を渡って入ります
入園料などは要りません

TakayamaPark (3)
竹林園に入るとすぐ左側に
駐車場があります

■ 駐車場

TakayamaPark (4)
駐車場の様子
生駒市のHPによると
大型バス2台、乗用車40台分の
駐車スペースがあるそうです
駐車場も無料で利用できます

なお、駐車場には
「午後5時に閉まります」の文字があったので
午後5時を過ぎないよう注意しましょう

TakayamaPark (5)
駐車場にあった園内マップ
冬の風物詩は多目的広場(ささやき広場)で
見ることができます

■ 散策開始(園内の様子)

TakayamaPark (6)

TakayamaPark (7)

TakayamaPark (8)

TakayamaPark (9)

TakayamaPark (10)

■ 多目的広場(ささやき広場)

TakayamaPark (11)
駐車場からのんび~り歩くこと約10分
多目的広場に到着

TakayamaPark (12)
広場の真ん中に何やら発見テント?

TakayamaPark (13)
こちらが高山の冬の風物詩
「竹の寒干し」ですナンカスゲー!!
数十本の竹が傘の骨みたいに括られて
天日干しされていました

TakayamaPark (14)
竹の寒干しの説明
天日干しをすることで
艶が出て色が白くなるんですね~ナルホドォ

TakayamaPark (15)
確かに竹によって色の違いがありました
こちらの竹は緑色が残っていますが、、、

TakayamaPark (16)
こちらの竹は白っぽくなっていました

TakayamaPark (17)
並べてみるとこんな感じ
写真ではわかりにくいかな?

■ 高山竹林園資料館

TakayamaPark (18)
多目的広場の横にある高山竹林園資料館
入ってみたかったんですが
駐車場が閉まる午後5時が迫っていたので
今回はスルーしました

TakayamaPark (19)
【写真①,②】
とりあえず入口の様子だけ撮影
抹茶コーナー行きたかった・・・

ちなみに資料館には、
茶筌の制作実演コーナーや研修室、
茶会などに利用できる和室などがあるようです。
詳しくはHPで確認してみてください

【写真③,④】
資料館の壁際に置かれていた竹炊釜。
これを使って竹の油抜きをするようです

TakayamaPark (20)
最後に竹に囲まれた素敵な道を歩いて
駐車場へ戻りました

まとめ

こんな感じで高山竹林園ぶらり終了
高山の冬の風物詩「竹の寒干し」を見ることができ
とても楽しいぶらり旅でした
寒かったけど(笑)
また、ちょっとだけですが
竹について詳しくなれたので
良かったです

冬に「どっか行きたいけど、どこもなぁ・・・
と悩んでいるときは、冬の風物詩を見に
高山町へ行ってみてはいかがでしょうか



余談ですが、高山町にある
高山製菓のかきもちおいしいですよ(笑)
▶ 手づくりの味 高山かきもち