Kuni (1)
********************************
2016年10月18日(火)
天気 晴れ
気温 24℃
********************************
今回行ってきたのは
京都府木津川市にある
恭仁宮(くにきょう)跡』。
恭仁宮は奈良時代にあった都ですが
数年しか存在しておらず
『幻の都』と言われているそうです
そんな恭仁宮跡も今はコスモススポットになっています。
ということで、コスモスを見に行ってきました~

<参考サイト>
木津川市観光ガイド>幻の都【恭仁京】
恭仁京 - Wikipedia

行き道

Kuni (2)
【写真①】
恭仁宮跡近くの国道163号線の様子
両サイドが螺旋階段になっている
恭仁歩道橋があります。

【写真②,③】
恭仁歩道橋から東へ数分走ると
交差点があるのでここを左折、
その後すぐまた左折をして
写真③の脇道へ入って行きました

【写真④】
脇道を進んで行くと道が細くなってきます

Kuni (3)
脇道を数分走ると恭仁宮跡に到着
写真は恭仁宮跡前の道です。
赤矢印は恭仁宮跡へ。
青矢印は恭仁小学校へ。
まずは赤矢印へ進みました。

Kuni (4)
赤矢印を曲がるとすぐに
駐車場(?)みたいな場所がありました。
ここが恭仁宮跡を見に来た人用の
駐車スペースかはわかりませんが、
ここに車を停めた人を見ていると、
皆さん恭仁宮跡を散策していました

恭仁宮跡

Kuni (5)
【写真①】
駐車場(?)みたいな場所にあった
恭仁宮跡の説明書

【写真②】
そして駐車場(?)みたいな場所のすぐ目の前に
恭仁宮跡がありました。
とてもさりげなく宮跡があるので、
一瞬通り過ぎそうになりましたが・・・

【写真③,④】
恭仁宮跡にはこれといって何も無く
石碑がぽつんと建っているだけでした

コスモス散策

Kuni (6)
恭仁宮跡を見終え周りの道をぶらり。
のどかな田園風景が広がる中をのんびり歩くと、
そこには見事なコスモス畑がありました

Kuni (8)
とても良いお天気に恵まれ、
青空と緑の田園風景に
ピンクのコスモスが美しく映えていました

Kuni (7)
ここのコスモスは恭仁小学校の子ども達が
植えてくれているようですアリガトウ!

Kuni (9)
田畑を抜ける風に
さわさわとコスモス全部が揺れていました。
コスモス1つ1つはシンプルだけど、
これだけ集まると見応えがありますね

Kuni (10)
当たり前のことかもしれませんが
コスモスもひまわりみたいに
太陽に向かって咲くんですね~
この日初めて気付きました

Kuni (11)
自転車の郵便屋さんが走っていそうな
とてものどかな風景です

Kuni (12)
のんびりとコスモスを眺めるには
ベンチがおすすめ

恭仁小学校 前

Kuni (3)
恭仁宮跡周りのコスモスを見たあとは
最初の分かれ道の所に戻り
今度は青矢印の方へ進みました。

Kuni (13)
青矢印へ進むとすぐに
駐車場がありその前には恭仁小学校がありました
この駐車場が気になったので
近くを歩いていた方に聞いてみると
ここは市の土地らしいです。
駐車していいとも、駐車したらダメとも
特に何も書かれていませんでしたが
(私が見落としてない限り・・・)、
コスモスを見に来た人達がよく駐車しているそうです。

Kuni (14)
駐車場の裏(小学校の向かい)には
密度の濃いコスモス畑がありました

余談

Kuni (15)
恭仁小学校のフェンスには
素敵な標語が掲げられていました
みそあじ…(´・ω・`)

まとめ

こんな感じで恭仁宮跡コスモスぶらり終了
あまり知られていないスポットなのか
コスモスのベストシーズンにも関わらず
人が少なくてのんびり散策できました