Komorebi (1)
********************************
2016年9月27日(火) & 10月24日(月)
天気 晴れ
気温 21℃ぐらい
********************************
今回行ってきたのは
奈良県五條市にある
カフェ&農家民宿 こもれび
雑誌か何かで見たカフェで
景色の良さとおいしそうなピザが印象に残っており
一度行ってみたいと思っていました
ということで行ってきました~
ちなみにタイトルの”何もない”という表現は
オーナーさんのお言葉を拝借しております。

<参考サイト>
カフェ・農家民宿・柿のドライフルーツなど直売「こもれび」|柳澤果樹園
カフェ 農家民宿 こもれび|吉野・五條地域|奈良県 農家民宿

前置き&注意事項

『こもれび』には2度行きました
一度目は9月27日(火)だったんですが
火曜は定休日なので閉まっていました・・・
(調べて行けよ!という話ですが・・・
しかしその時、たまたま『こもれび』のオーナーさんにお会いし、
店内の様子を見せていただいたり、
お話をうかがったりできましたタナボタ!
オーナーさんめっちゃ良い人でした

そんなオーナーさんの人柄もあり
翌月の10月24日(月)にピザを食べに
二度目の訪問をしました

ということで、この記事は
9月27日と10月24日両日の写真を
掲載しています
大部分は10月24日の写真です。

注意事項としては
こもれびはカフェ、民宿ともに
冬季はお休みされているそうです。

なので、いつからいつまで休みなのか
事前に確認する必要があります

行き道

Komorebi (2)
【写真①】
五條市に入り、国道168号線を南下中
すると写真のようなフルーツロードとの交差点が出てくるので
赤矢印(フルーツロード)の方へ進みます

【写真②】
交差点を曲がり、橋の上を走ります

【写真③】
橋を渡ったところにあるトンネルの入口手前を
右折(赤矢印へ)します

【写真④】
右折後、上り坂になっている一本道を進んでいきます

Komorebi (3)
【写真⑤】
一本道を進み
西吉野小・中学校の前を通過
分かりにくいですが写真に写ってるフェンスが
西吉野小・中学校のフェンスです。

【写真⑥,⑦】
西吉野小・中学校通過後
分かれ道が何箇所か(2箇所だったかな?)
出てくるので上り坂になっている方へ進んで行きます

【写真⑧】
登って行くに連れ、道が細くなっています

Komorebi (4)
【写真⑨,⑩,⑪】
『こもれび』まであと少しの道。
細いです

【写真⑫】
トンネル横(写真③)から走ること約10分
『こもれび』の駐車場に到着しました

『こもれび』駐車場

Komorebi (5)
駐車場は7、8台分のスペースがありました

Komorebi (6)
駐車場のすぐ隣には
『ファーマーズマーケット こもれび』がありました。
オーナーさんに聞いたところ、
オーナーさんの奥様が雑貨を販売されているそうです。

駐車場から『カフェ&農家民宿 こもれび』へ

Komorebi (7)
【写真①】
駐車場から坂道を下っていきます

【写真②】
つきあたりを曲がって…

【写真③,④】
民家に入るのかしら
とドキドキしましたが、こちらでいいようです
看板に従って進むと…

『カフェ&農家民宿 こもれび』

Komorebi (8)
じゃじゃーーーん
山奥とは思えない、青空に映える真っ白な建物が

Komorebi (9)
ウッドデッキもありました
この日はやや肌寒かったですが、
暖かい季節にくれば、
団体さんでも屋外パーティーができそうですね

Komorebi (10)
ウッドデッキから見た景色
緑の連なる山々、青い空、白い雲。
もう最高です
空気までおいしい気がする…

Komorebi (11)
ウッドデッキからの景色を楽しんだ後は
いよいよ建物の中へ
まるで地中海付近の一軒家のようステキ
山の中なのにカモメが飛んできそうです

9月27日(火)定休日の話ですが
案内してくれたオーナーさんに、ふと、
「二階ってどうなってるんですか?」と質問したら、
「今日は泊まっているお客様がいないので見てみますか?」と
笑顔で言ってくださいました。
そして遠慮せず見学させてもらっちゃいました

Komorebi (12)
【写真①】
2階にあがる屋外階段。
この時点でウキウキマックス

【写真②,③】
2階にはとっても機能的でリッチなお風呂がありました

【写真④】
お風呂から見える絶景
ジェットバスでゆっくりしながらこれを望めるなんて
天国みたいですねゼイタク!

オーナーさんが、
「この景色をお風呂に入りながら見れたら最高だなって思って
いつかお風呂を作ろうと思っていたんです」
と語ってくれました。
夢を形にするって、しかもこんな素敵な形にするって、
本当にすごい!!と感動しました

Komorebi (13)
話を10月24日(月)に戻し
いよいよ1階のカフェスペースへ

Komorebi (14)
【写真⑤】
カフェの中の様子
カウンター席(4名)、テーブル席(2名、4名)がありました。
私は景色を眺めながら食べられる
カウンター席に座りました。

【写真⑥】
厨房に続くキッチンカウンターには
素敵なコーヒーメーカーやグラスが並んでいましたオサレ

Komorebi (23)

Komorebi (24)
いつも通りメニューとにらめっこ。
そして悩みぬいた末、ランチセットにして
・ マルゲリータ + フレッシュトマト
・ 気まぐれピザ(きのことスモークチキンのホワイトソースピザ)
・ 自家製梅ジュース
・ アイスピーチティ
を注文しました。
カフェが閉まるのは16時ですが
ピザのオーダーは15時までとなっているので
要注意です

Komorebi (15)
しばらくするとランチセットのサラダや
取り皿などが運ばれてきました
ピザカッターがピザへの期待を膨らませます

Komorebi (16)
【写真⑦】
ランチセットのサラダ。
ドレッシング(和風オニオンだったかな?)はもちろん
野菜自体もみずみずしくておいしかったです

【写真⑧】
鷹の爪入りのオリーブオイル。
ピザにかけて食べるとアクセントになりました

【写真⑨】
自家製梅ジュース。
濃厚でおいしかったです

【写真⑩】
アイスピーチティ。
爽やかな甘みでこちらもおいしかったです

Komorebi (17)
カウンター席の窓から見えた景色。
こもれびのカウンター席は本当に見晴らしがよくて
おすすめです

素晴らしい景色を眺めていると
こもれび自慢のおいしいメインが来ました

Komorebi (18)
じゃじゃーん
きのことスモークチキンのホワイトソースピザ
いろんな具材が盛りだくさん
ホワイトソースも濃厚で食べ応え満天のピザでしたウマカッタ!

Komorebi (19)
マルゲリータ+フレッシュトマト
食べる前からわかる
これ絶対においしい

どちらのピザも、薄いけどもちもちの生地で
ほんとうにおいしく、何枚でも食べられそう
と思いました

Komorebi (20)
ランチセットにはミニデザートもついていて
自家製ブルーベリーソースのヨーグルトが出てきました
こちらもとってもおいしかったですウマイ!

Komorebi (25)
食いしん坊で甘党の私は、
ランチセットのデザートだけでなく、さらにもう一つ
追加でケーキを頼むことにしました(笑)
「ダイエットは明日から」ってやつですね
ということでミルフィーユとホットコーヒーを注文しました。

Komorebi (21)
自家製柿ジャムのミルフィーユ。
さすが柿の名産地、柿ジャム初めていただきました
柿の味もしっかり感じることができ
こちらも危うくもう一個注文しそうになりましたアブナイアブナイ

まとめ

こんな感じで『カフェ&農家民宿 こもれび』ランチ終了
とても贅沢なランチを堪能できました
オーナーさんは「何もないがある」とおっしゃっていますが
そこには綺麗な景色やおいしいピザ、
やさしいオーナーさんなど
素敵がいっぱいありました