YatayamaAsobinoMori (69)
********************************
2015年5月4日(月)
天気 くもり 時々 雨
気温 21℃
********************************
宇陀アニマルパークに続いて訪れたのは
奈良県大和郡山(やまとこおりやま)市にある
矢田山遊びの森』。

こちらも宇陀アニマルパーク同様に
駐車料、入園料などは必要なく
無料で利用できる場所です
遊具があるわけでも動物と触れ合えるわけでもないですが
広い敷地があるので体を動かしたり
(※野球やゴルフ等の球技は禁止されています。)
敷地内を散策したりすると楽しいと思います

それでは矢田山遊びの森の様子をご紹介


<参考サイト>
矢田山遊びの森施設案内/奈良県公式ホームページ

行き道

今回は西側から矢田山遊びの森を目指しました。
矢田山遊びの森へ行くには
国道308号線を通らなければ行けないんですが
この道がなかなかの曲者
まずはその曲者ぶりを紹介します。

■ 歓喜乃湯 足湯
YatayamaAsobinoMori (2)
いきなり余談ですが
国道308号線が曲者になる少し手前に
『歓喜乃湯 足湯』(写真奥の小屋みたいな建物)があります。
私は寄っていませんが無料で利用できるみたいですよ。
歓喜の湯 足湯 | 生駒市公式ホームページ

↓ 2018/3/19 追記(ここから) ↓
2016/6/4に歓喜乃湯に行ってきました
↑ 2018/3/19 追記(ここまで) ↑

YatayamaAsobinoMori (3)
足湯から1分も経たずに道が細くなります

YatayamaAsobinoMori (5)
車1台分ほどの道幅です。
道が広くなっている場所が何箇所かありましたが
ほぼこんな感じの道です
対向車が来ないことをひたすら祈って走りました

YatayamaAsobinoMori (8)
坂道もあります。
私は運悪く坂道で対向車とすれ違うことになり一苦労しました
国道308号線を東側から走ればもっと楽な道なのかなぁ・・・

YatayamaAsobinoMori (9)
木々の間を抜けると民家ゾーンに出ますが
相変わらず道幅は車1台分ほどです

YatayamaAsobinoMori (14)

YatayamaAsobinoMori (19)
民家ゾーンを抜けるとまた木々の間を走ります

YatayamaAsobinoMori (21)
細い道を走ること約5分。
なんとか矢田山遊びの森に到着しました(赤の矢印)。
入園料などは要りませんよ
ちなみに訪れたのは16時過ぎ頃です。

青の矢印は矢田山遊びの森の東側から
国道308号線を走って来た場合です。

↓ 2018/3/19 追記(ここから) ↓
矢田山遊びの森に入らず
国道308号線を東(青矢印を反対)に進んで行くと
追分梅林に出ます。
追分梅林まではアップダウンのある細い1本道を
10分ほど走ることになるので
注意して運転して下さい
↑ 2018/3/19 追記(ここまで) ↑

矢田山遊びの森

■ 駐車場
YatayamaAsobinoMori (27)
駐車場はこんな感じ。
駐車可能台数が何台かはわかりませんが
けっこう広いです。
駐車料金も不要です

YatayamaAsobinoMori (26)
こちらが駐車場の利用時間。
午後5時を過ぎないように注意が必要ですね。

YatayamaAsobinoMori (28)
こちらは矢田山遊びの森の使用ルールです。

■ ぶらり開始
YatayamaAsobinoMori (29)
ルールもしっかり確認したので
いざぶらり開始です

YatayamaAsobinoMori (31)
ぶらりを開始してすぐ
また禁止事項が書かれた看板がありました
しっかり守らなくてはいけませんね

■ 子ども交流館
YatayamaAsobinoMori (33)
まず見えてきたのが『子ども交流館』

YatayamaAsobinoMori (36)

YatayamaAsobinoMori (34)

YatayamaAsobinoMori (35)
説明を見る限りルールを守れば
誰でも無料で利用できる施設のようです。

■ ぶらり再開
YatayamaAsobinoMori (38)
子ども交流館を通り過ぎると
道が二手に分かれていました。
どっちに進もうか迷う方も
園内マップが立っているので安心ですよ。

YatayamaAsobinoMori (44)
こちらが園内マップ。
長い間雨風に晒されたせいか
表示が薄くなっていましたミニクイ

なかなか広い敷地なので
いろいろ歩いてみたかったんですが
この時の時刻が16時20分頃だったので
駐車場が閉まる17時を考慮して
芝生広場をゴールに設定しました。

■ 峠池 上池
YatayamaAsobinoMori (40)
こちらは『峠池 上池』。
子ども交流館の向かいにあります。
写真には写っていませんが
向こう側に『峠池 下池』があるようです。

YatayamaAsobinoMori (42)
コデマリが咲いていたので撮影
コデマリって引きで見ると可愛いんですが
近付いて見ると少し怖いですよね(私だけかな?)

■ 芝生広場
YatayamaAsobinoMori (45)
こちらが芝生広場です。
一面緑ですごく開放感がありました
昨年夏に訪れた曽爾高原を彷彿とさせるその緑に
しばしうっとりした後少し歩いてみました。
(雨で足元は悪かったですが・・・

YatayamaAsobinoMori (52)

YatayamaAsobinoMori (49)

YatayamaAsobinoMori (50)
野球・ゴルフなどの球技や危険な遊びは禁止されていますが
これだけ広いとフリスビーやバドミントンなどは出来そうですね

YatayamaAsobinoMori (54)

YatayamaAsobinoMori (55)

YatayamaAsobinoMori (61)

YatayamaAsobinoMori (64)

■ 府県の森
YatayamaAsobinoMori (56)

YatayamaAsobinoMori (58)

YatayamaAsobinoMori (59)

YatayamaAsobinoMori (60)

■ 駐車場への帰り道
YatayamaAsobinoMori (65)
帰りにツツジを撮影
今回は時間がなく立ち寄れませんでしたが
矢田山遊びの森には『つつじが丘休憩所』という場所もあるので
ツツジを見に矢田山遊びの森を訪れるのもいいかもしれませんね。
(『つつじが丘休憩所』がツツジのビューポイントなのかはわかりませんが・・・)

YatayamaAsobinoMori (66)


こんな感じで約1時間、矢田山遊びの森をぶらりしました。
雨天でしかも駐車場が閉まる1時間前
というタイミングで訪れた為
穴場スポットかどうかの判断は出来かねますが
場所が場所だけに知名度はあまり無さそうに感じました。

個人的には気に入った場所ですし
まだ園内のほとんどの部分を見れていないので
穴場スポットじゃなかったとしても
またいつか行きたいと思います